挽きたてのコショウってこんなに美味しいんだ!

広告

料理番組でよく見るのが、ペッパーミル。今まで、料理のプロや得意な方が使っているイメージで、なんとなく難しそうな印象でした。試しにミルを買ったところ、挽きたてのコショウの美味しさにビックリ!!難しくないし、むしろ使わない方がもったいないくらいです。

ペッパーミルは、美味しいものが好きな人向けだった

ペッパーミルで、挽きたてのコショウの美味しさを知りました。料理番組で使うのは、ミルで挽いた方が美味しいから、というシンプルな理由だったのですね。料理が得意な人向けではなく、美味しいものが好きな人向け、つまりすべての人向けだったんだっていう発見。

ホワイトペッパー

今回買ったのは、GABAN (ギャバン) の専用付け替え用スパイスミルとホワイトペッパーです。料理番組でホワイトペッパーが紹介されていて、一度使ってみたかったんです。

ホワイトペッパー (白胡椒)

【特徴】
ブラックペッパーと同じ植物の実で完熟した実を水でふやかして外皮を取り去った白い胡椒。
ブラックよりマイルドな刺激。

【おいしい利用法】
やさしい辛味が必要なときに最適。ホワイトシチューなどの色の薄い料理に使用する。

引用 : GABAN / オンラインカタログ / ホワイトペッパー (白胡椒)

調べてみると、ホワイトペッパーは意外になじみ深いもの。実は、S&B テーブルコショーってブラックペッパーとホワイトペッパーのブレンドでした!!

使い分けについて

ブラックペッパーとホワイトペッパーをどう使い分けるかは、厳密な使い分けの決まりがないようです。それぞれに合うおすすめの料理があるので、あとは好みで使い分けていいみたい。

家で料理をほとんどしない人でも、コショウを常備するならミルをオススメしたい。きちっとはかって使わなくてもいいし、目分量でOKなので簡単です。美味しい野菜炒めが作れますよ。ただ、今まで塩コショウが一緒になっていたものを使っていたので、塩をふるのを忘れます。味見したときに「コショウの味しかしない・・・」と悩んだことも。まあ、繰り返すうちに覚えます。




広告
follow us in feedly