50%OFFになったので無印の毛布を2枚購入

広告

我が家には、10年以上前に買った無印良品の寝具がいまだに現役。10年以上使った枕カバーに最近穴が開いてやっと交換です。長持ちすることがわかっているし、これから10年使うと思えば・・・ということで、無印良品の毛布を購入しました。しかも、50%OFFで。

無印良品の毛布購入計画

無印良品の毛布が店舗に並び始めたときから、安くなったらどれを買おうか決めていました。ときおり、期間限定で10%OFFになる誘惑が何度もありました。

somo
毛布の肌触りが良すぎて、すぐにでも買って眠りたくなります

1月中旬くらいに、店舗で値札に30%OFFのシールが付いているのを見て、50%OFFになるのをネットストアで毎日チェックすることにしました。

私が知る限り、店舗とネットストアの割引率等の価格動向、在庫の有無は同じではないようですが(ネットストアで売り切れている商品が店舗にあったりします)、頻繁に店舗に行く労力とガソリン代を考えたらネットストアの価格をチェックするのが現実的。

(街中の店舗で定価の商品が、空港にある「MUJI to GO」の店舗では値引きシールがついてることもありました。ちなみに「MUJI to GO」は、無印良品の全商品から旅・移動関連の商品を厳選している店舗です。空港に行く機会があれば覗いてみると楽しいですよ♪)

店舗で70%OFFになるまで待つことも考えたのですけど、最優先は確実に買うことだったので、ネットストアで50%OFFになった時点で買いました(買う予定の毛布が70%OFFになるまで残っている可能性を考えて決めました)。

買ったのは1月21日(木)で、サイズもカラーもまだ選べる状態でした。

やはり、ネットストアで50%OFFになると売り切れ続出で、そのうち売り切れ表示どころか商品ページ自体がなくなりました(今回買った毛布の商品ページもなくなりました)。

somo
1月最後の日曜日に、無印の店舗に行ったら、毛布の売り場ごとなくなっていました。大勢の無印ファンが50%OFFになるのを待っていたのですね

毛布・タオルケット | 無印良品ネットストア

ネットストアで欲しい毛布を買うなら50%OFFになったらすぐですね。50%OFF以上の割引を待っている間に、売り切れる方が早いです。

somo
ネットストアで買った毛布には、50%OFFシールは値札に付いていませんでした。でも、ちゃんと50%OFFです。
今回買った、無印良品の毛布2枚
ウール原毛色毛布 アイボリー×ベージュ(ダブルサイズ) 11,000円
→ 5,500円(50%OFF)
あたたかファイバー厚手毛布 ブラウン(ダブルサイズ) 7,400円
→ 3,700円(50%OFF)
somo
毛布2枚で9,200円。ウール原毛色毛布の1枚以下の値段です

大きい箱で届きました。

IMG_0075

ウール原毛色毛布 アイボリー×ベージュ

IMG_0077

毛布2枚を選ぶときにテイストが違うものにしようと思ったので、1枚は「ウール原毛色毛布 アイボリー×ベージュ」にしました。

IMG_0076

毛布の醸し出す雰囲気が最高で、この画像の何倍もかわいいです。一見チクチクするように見えますが、チクチクしませんし、肌触りも良いです。

somo
ああ、この毛布に合う暖炉が欲しい
IMG_0078 IMG_0079

あたたかファイバー厚手毛布 ブラウン

肌触りが良く、暖かい毛布と言えば、ダントツで「あたたかファイバー厚手毛布」です。こちらは真冬担当。

IMG_0080

この肌触りの良さを画像で出せないのが悔やまれます。3秒で眠れそう。

somo
のちほど、写真を撮り直してアップしますのでお待ちください

お手頃価格になりました。 | 無印良品ネットストア

somo
綿シール織毛布の購入レポを書きました!こちらの綿毛布買って良かったです。

買わない理由が見つからない!無印良品「綿シール織毛布」

2016.06.19



広告
follow us in feedly