4年越しのマルシン

広告

水曜どうでしょうフィギュア「其の12」が、2016年7月13日(水)に発売になりました。「其の12」はカブの荷台シリーズで、全8種(1BOXで8種すべて揃う)です。

IMG_20160722_03

ずっと欲しかった「マルシン出前機1型」をゲットできました。いわば4年越しの「マルシン出前機1型」です。

「其の4」の復刻版「マルシン出前機1型」

「其の12」の「マルシン出前機1型」は、「其の4」の復刻版です。「其の4」の販売はすでに終わっており、「マルシン出前機1型」は今やネットで「其の4」の定価(630円)の数倍になっていました。

半ば諦めていたところに復刻版の知らせです。ありがたい。

2回目でマルシンをゲット!

今回は、「マルシン出前機1型」が出るまで買い続けることにしました。2回目でマルシンが出ました。

1回目

以前、「マルシンは他のフィギュアと比べて重い」と聞いたことがあったので、とりあえず重いものを探しました。すると、重いものは2個あって、とにかく1個買って開けてみることに。

すると、「ジャックフルーツ」が出ました。

IMG_20160722_05

2回目

最後の2択まで残った、もう1個の方を買いました。こちらは、箱を振ると「カタカタ」と音がします(ジャックフルーツの箱は音がしなかった)。これで出なかったら、あとは出るまで買い続けるしかないと思いながら開けました。

マルシンが出ました!

IMG_20160722_08

「カタカタ」という音がしたのは、おそらくこのパーツだと思います。

IMG_20160722_06

マルシンの見分け方

somo
1BOXの中のフィギュアが他のBOXと混ざっていないことが条件です。

「其の12」は全8種。1BOXに8個入っているので、1BOX買うと8種全部揃います。

IMG_20160722_07

藤やん「上」「下」は箱に「上」「下」と明記されているので、その時点で6択になります。残り6個のうち2個重いものがあるので、2個のうち音がなる方がマルシンでした。

細部までこだわった作り

IMG_20160722_10

おかもちに入っているどんぶりが、袋に入っていました!こんな細かなところまで気遣いを、と思うと感動。

IMG_20160722_11 IMG_20160722_09

こちらが本物。

IMG_20160722_01 IMG_20160722_02 IMG_20160722_12

一番くじ「水曜どうでしょう」のグレーリング飯を作って食べた

2016.04.10

喜びや悲しみがダイレクトに伝わってくる『大泉エッセイ 僕が綴った16年』

2015.05.20



広告
follow us in feedly