アウターのエコファーを洗濯機で洗った

フェイクファー洗濯後

上の画像は、洗った後のエコファーです。ふかふか、ふわふわ。キレイになりました。

somo

アウターのフードに付いているエコファーを洗濯ネットに入れて、洗濯機で洗いました。使う洗剤はおしゃれ着用。ものすごく簡単でした。

花王のサイトに洗濯機での洗い方が載っていた

参考にしたのは、花王の家事メディア「マイカジスタイル」です。「フェイクファーの洗い方」が掲載されていました。

参考

フェイクファーの洗い方マイカジスタイル

somo

マイカジスタイルには、洗濯・掃除・食器洗いのコツや、毎日の家事が楽しくなるようなアイデアが紹介されています。

水洗い可能かどうか

洗うのは、無印良品「コットンナイロン透湿撥水加工フードコート」に付いていた、エコファー(取り外し可能)です。

まず、取り扱い絵表示を確認します。

下の画像のように、「手洗いマーク」がついていたら、水洗いできるそうです(「洗濯機マーク」でもOK)。

取り扱い絵表示「手洗いマーク」

「手洗いマーク」がついているので水洗い可能

2016年12月より衣類の取扱い表示が変更になりました。
参考

新しい取扱い表示マイカジ

洗濯ネットに入れて洗濯機へ

洗濯ネットにエコファーを入れて、洗濯機へ。

中性のおしゃれ着洗剤を使い、手洗い(ドライコース)で洗います。

エコファーを無印良品の洗濯ネットに入れる

エコファーを無印良品の洗濯ネットに入れたところ

無印良品の洗濯ネットの記事です。

無印良品「洗濯ネット」
無印良品の洗濯ネットは丈夫で長持ち!長い目で見るとお得

陰干し、乾いたらドライヤーを低温で軽くあてる

風通しのよい場所で陰干しします。乾いたら、低温でドライヤーを軽くあてます。

そもぴよ

ドライヤーをあてるかどうかで大きな違いです!ふわふわ感が増します。

洋服ブラシで毛先をブラッシング

洋服ブラシでブラッシングすれば、できあがりです。

エコファーをブラッシング

エコファーをブラッシング

はじめての洋服ブラシは、890円とお手頃な無印良品がおすすめです。

無印良品ブナ材洋服ブラシ 豚毛・約幅6.5×長さ24cm

洋服ブラシの記事です。

無印良品「洋服ブラシ」リニューアル
890円!新しい無印良品の洋服ブラシ

まとめ

アウターのフードについているエコファーは汚れも目立たないので、洗っても変わらないのではないかと思っていました。ところが、目立たないだけで汚れているんですね。

エコファーから洗い上がりのいい香りと清潔感が出てきて、すがすがしい感じがしました。

エコファー洗濯後(縦長画像)

ものすごく簡単でした。見た目も変わりますので、試す価値ありです。

ロハコモールの無印良品

LOHACO(アスクルの個人向けネット通販)には、無印良品など人気ブランドが出店しているロハコモールがあります。

詳細はこちら無印良品(LOHACO)

LOHACOは、1,900円(税込)以上のお買い物で送料無料です。

そもぴよ

2017年10月2日よりロハコの配送料が一部変更になりました。
詳しくはこちら