無印の吊り裏毛パーカーを買った決め手

無印良品「吊り裏毛パーカー」
広告
somo
この記事は、2013年に販売していたパーカーのお話です。

2017年8月現在、販売中の無印良品のパーカーはこちら

無印良品のグレーのパーカーは裏毛(3,980円)と吊り裏毛(5,980円)があります。2,000円の価格差が決め手になりそうですが、それぞれに良さがあって決められません。

そんな私が、吊り裏毛パーカーに決めるまでのお話です。

そもぴよ
「吊り裏毛パーカー」は完売となったようです。また、「裏毛パーカー」は「裏毛ダブルジップパーカー」に変わったようです。

無印良品で「ダブルジップパーカー」を買いました

2016.04.05

オーガニックコットン裏毛パーカー(3,980円)について


オーガニックコットン裏毛ダブルジップパーカー

オーガニックコットン裏毛パーカー (3,980円) について調べたことをまとめました。

カラーバリエーション豊富

オーガニックコットン裏毛パーカー (3,980円) は、カラーバリエーション豊富。

無印良品ネットストア  オーガニックコットン裏毛パーカー

2013年春夏の「Parka 婦人」 特集 で、コーディネートが紹介されています。今でも参考になると思います。

無印良品ネットストア  衣服雑貨特集 「Parka 婦人」

雑誌掲載のパーカー

雑誌の最新号の記事が読めるサイト 「X BRAND」にて Domani での掲載内容が見られます。

X BRAND  【Domani】 大人買いしたくなるダブルジップパーカ

無印良品ネットストア内に 婦人ウエア おすすめ特集 「雑誌掲載商品」 ページがありました。雑誌名や掲載カラーなどの細かな情報はないのですが、一覧で見れるので商品選びの参考になりそうですよ。

無印良品ネットストア  雑誌掲載商品 (婦人)

ダブルジップを採用

ダブルジップは上下どちらからでも開閉できるもの。調べたところ、ダブルジップは、着こなしのアレンジがいろいろできること、着やせ効果のシルエットである 「Xライン(エックスライン) 」をつくり出せる、などの好まれる理由があるようです。

ちなみに、吊り裏毛パーカー (5,980円) はダブルジップではありません。ダブルジップのパーカーを探しているなら、オーガニックコットン裏毛パーカー (3,980円) です。

オーガニックコットン吊り裏毛パーカー (5,980円) について

ここからは、オーガニックコットン吊り裏毛パーカー (5,980円) について調べたことをまとめました。

img110

無印良品ネットストアの商品説明ページを見たところ、

吊り編み機で丁寧に編み上げた裏毛です。

引用元 : 無印良品ネットストア 「オーガニックコットン吊り裏毛パーカー 婦人」

吊り編み機??と思って無印良品ネットストア内をくまなく探してみたのですが、吊り編み機についての説明は見つかりません。

そこで、吊り編み機について調べることにしたのですけど・・・調べていけばいくほど、「無印良品ってスゴイ!!」 って声を大にしたい。一言でいうと、無印良品は吊り裏毛パーカーを5,980円で売っている!!

他ブランドの吊り裏毛パーカーのほとんどが1万円以上なのに。

吊り編み機とは

吊り編み機について個人的に調べたことをまとめてみました (無印良品の発表ではありません)。

img05

そもそも、吊り編み機は世界的に希少な機械で、稼働しているのは世界でも日本の和歌山県にある数社のみとか。その吊り編み機で編めるのは1時間で1mと、大量生産向けの高速編み機の10分の1のスピードなのだそうです。ゆっくりと吊り編み機で編まれた生地は肌触りがよく長持ちすると定評があります。

時間と手間がかかった生地なので、他ブランドのパーカーが1万円以上でも一概に高いとは言えないんですよね。

人気スタイリストさんが紹介

人気スタイリストの菊池京子さんが公式サイトにて、「値段を感じさせない、無印のグレーパーカー」 と吊り裏毛パーカーを紹介されています。菊池京子さんは、ドキュメンタリー番組 「情熱大陸」 (2010年03月21日放送) で 「時代を映し出すカリスマスタイリスト」 と特集されたこともある方です。

Kyoko Kikuchi’s Closet  アイテム詳細(ソフトな肌触り、上手なシルエット)

「K.K closet スタイリスト菊池京子の365日 Spring – Summer」に掲載

シリーズ累計25万部の大ヒット本 「K.K closet スタイリスト菊池京子の365日 Spring – Summer」 に、吊り裏毛パーカーのコーディネートが掲載されています。

img0054
somo
4月1日から9月30日までのコーディネート

K.K closet スタイリスト菊池京子の365日 Spring – Summer
Amazon.co.jp
楽天ブックス

無印良品の 「基本の服」 のひとつ

無印良品がつくった基本の服。この吊り裏毛パーカーや半袖Tシャツ、長袖シャツ、カーゴパンツが紹介されています。

無印良品ネットストア  特集 「自分らしく着こなす基本の服」

結論

無印良品の吊り裏毛パーカーは、パッと見てすぐわかるくらいのブランド力があって別格です。やはり、吊り編み機で編んだ生地の魅力が一番の決め手になりました。吊り裏毛パーカーが 5,980円で買うことができるのは、実はすごいことです。

気になるところは、ダブルジップではないこと、つくりが小さめなところですが、もし、価格だけで迷っているなら、無印良品の吊り裏毛パーカーがおすすめです。

ロハコモールの無印良品

アスクルの個人向けネット通販「LOHACO」(ロハコ)には、無印良品など人気ブランドが出店しているロハコモールがあります。

LOHACOは、1,900円(税込)以上のお買い物で送料無料です。

詳細はこちら無印良品(LOHACO)

そもぴよ
ロハコモール内の無印良品では、無印良品週間の適用外のようです。また、無印良品の商品すべてを取扱ってはいないようです。

次に欲しいパーカー

余談ですが、次に欲しいパーカーはこれです。吊り裏毛でダブルジップなので。入荷待ちの表示をよく見ます。

スタイルストア  sirenemermaid / 吊裏毛のパーカー グレーicon




広告