2017年も歩く床暖!無印良品のルームブーツ

無印良品「ボアルームブーツ」

我が家で「歩く床暖」と呼んでいる、無印良品のルームブーツが2017年も発売になりました!

足が暖かいと、必要以上に暖房の温度を上げる必要がないので、光熱費の節約にもなっています。

無印良品ボアルームブーツ

2017年10月発売「ボアルームブーツ」

2015年から無印良品のルームブーツを愛用しています。

2016年は、値引きを待っているうちにタイミングを逃し、気づいたら売り切れて大後悔!(やむを得ず2シーズン目に突入)

2017年は、発売されてすぐネットストアで買いました。

無印良品ネットストアから届いた「ボアルームブーツ」

無印良品ネットストアから届いた様子

無印良品ネットストアから届いた「ボアルームブーツ」を並べる

箱から出したところ

まるで歩く床暖!

無印良品「ボアルームブーツ」グレー

とにかく暖かい

足首までカバーするルームブーツは、まるで歩く床暖です。

「どうしてこんなに暖かいんだろう」と思って調べてみました。

足が冷える人は足首を温めるのが効果的です。足首の周りには脂肪が少ないため、冷えやすいのです。足首が冷えると、足先の血行が悪くなり、冷えた血液がたまってしまい、足の冷えを感じます。

引用:冷えの専門家に聞いた!今日から始める「冷え対策」

「足首を温めることが効果的」とは、まさにルームブーツを履いていて実感したことでした。理にかなっているんですね。

無印良品ボアルームブーツ

無印良品「ボアルームブーツ」スリッパ底

スリッパ底はスウェード調生地で滑り止めなし

somo

念のため、市販のすべり止めグッズの購入を検討しましたが、滑り止めがなくても今までヒヤッとしたことはありません。

グレーとアイボリーの2色展開

無印良品「ボアルームブーツ」

左からアイボリー、グレー

ボアルームブーツは洗濯機で洗えるので(必ず洗濯ネット使用)、色選びで汚れが目立つかどうかは気にしませんでした。

somo

ルームブーツはどんなに気をつけても、毎日履いているのでシーズン終わりの頃には年季が入った感が出ます。

サイズはM・L・XL

無印良品「ボアルームブーツ」アイボリー

M 23.5cm~25cm用
L 25~26.5cm用
XL 26.5~28cm用

そもぴよ

素足で履くと、ルームブーツの内側が足の汗を吸って生地の傷みを早めてしまうので、靴下着用がおすすめです(体験談)

ボアルームブーツを履くときの靴下は、無印良品の「靴下(よりどり3足)」の生地の厚みでも十分暖かいので、私は靴のサイズ選びと同じにしました。

無印良品の「靴下(よりどり3足)」

無印良品の「靴下(よりどり3足)」

足の冷えは個人差があるので、厚めの靴下を着用する方は少し大きめのサイズがよいかもしれません。

歩く床暖、ぜひご家庭でも。

無印良品ボアルームブーツ

ロハコモールの無印良品

LOHACO(アスクルの個人向けネット通販)には、無印良品など人気ブランドが出店しているロハコモールがあります。

詳細はこちら無印良品(LOHACO)

LOHACOは、1,900円(税込)以上のお買い物で送料無料です。

そもぴよ

2017年10月2日よりロハコの配送料が一部変更になりました。
詳しくはこちら