無印良品週間 11/16(金)スタート!

無印良品の毛布のセール時期

2016年に50%OFFで買った無印良品の毛布2枚

無印良品の2015年秋冬商品(2015年9月・10月発売)の毛布は、2016年1月下旬に50%OFFになりました。

ネットストアではたちまち売り切れ続出!

50%OFFで買うなら、セール価格になってすぐです。

そもぴよ

商品によっては、セール価格になる前に売り切れる場合があります。

無印良品「布団・寝具」

2016年セールまでの流れ

2015年秋冬商品(2015年9月・10月発売)の毛布のセールまでの流れです。

somo

欲しい毛布があったので、店舗とネットストアを定期的にチェックしていました。
  • 2016年1月中旬(よく行く無印良品の店舗)
    30%OFF
    無印良品の店舗で毛布の商品タグに30%OFFのシールを発見。
  • 2016年1月下旬(無印良品ネットストア)
    50%OFF
    ネットストアで50%OFFになった時点で購入(まだサイズ・カラーは選べた)。

    すぐに売り切れ続出(売り切れ表示どころかネットストアで商品ページ自体がなくなる)。

  • 2016年1月の最終日曜日(よく行く無印良品の店舗)
    毛布売り場ごとなくなる

そもぴよ

50%OFFになるのを待っている人は想像以上に多いです!

セール価格になるまで待つのが大変

あとは買うだけの状態で、セールを待ち続けるのは大変です。

年明けからの大幅値下げ前に、無印良品週間や期間限定価格などお得に買えるチャンスが何度もあるからです。

これがまさに心理戦。

「セール価格になる前に売り切れるのでは」
「これだけ待って買えなかったらどうしよう」

欲しい毛布が決まっているだけに、セールまでが長く感じます。

somo

結局50%OFFになるまで待ちましたが、つくづく「待つ」は自分との戦いだと思いました。
50%OFFで購入した無印良品の毛布2枚
商品 サイズ 定価 セール価格
ウール原毛色毛布 ダブル 11,000円 5,500円
あたたかファイバー厚手毛布 ダブル 7,400円 3,700円

そもぴよ

毛布2枚で9,200円。ウール原毛色毛布の定価より安い!

セール価格になる前に売り切れる場合がある

商品によっては、50%OFFになるまでに売り切れることがあります。

somo

買うか待つかの見極めは本当に難しいです。

判断基準を「定価よりお得に買えればOK」にするのもひとつの方法です。

そもぴよ

欲しい毛布が売り切れる前に、無印良品週間や期間限定価格になったとき、買うか待つかを判断するのがおすすめです。

はじめての毛布ならセール価格まで待つのがおすすめ

無印良品でひととおり寝具を揃えましたが、50%OFFで買えたのは季節の商品の「毛布」だけです。

そもぴよ

綿混シール織毛布」はオールシーズン使える毛布なので、大幅値下げの対象にはなりにくいです。

毛布以外の寝具は、無印良品週間や期間限定価格で買いました。

無印良品の寝具は寝心地が本当によいですね。

寝具は実際に使ってみないとわからないものですが、買ってみないとわからないものを買うのは不安が多いと思います。

そんなときに、セール価格になった毛布だと試しやすいです。

無印良品「お手頃価格になりました。」

2018年秋冬発売の毛布を選ぶならこの2枚

無印良品の毛布を実際に使ってみて、私の毛布を選ぶ基準は「天然素材」で「洗濯機で洗えること」の2つになりました。

2018年のおすすめ毛布についての記事です。

無印良品のカタログ「2018秋冬」 【2018秋冬】無印良品で毛布を選ぶならこの2枚

そもぴよ

ネットストアで欲しい商品を「お気に入り登録」すると、価格変更の通知が来るので便利です!

無印良品「布団・寝具」

そもろん’S PICK UP

そもろん(福袋ver.) 無印良品「福袋2019」と過去の開催内容 無印良品のカタログ「2018秋冬」 【2018秋冬】無印良品で毛布を選ぶならこの2枚 無印良品「ボアルームブーツ」(2017年購入) 無印良品のボアルームブーツは歩く床暖 無印良品「ボアルームブーツ」(2018年購入) 無印良品のボアルームブーツが「歩く床暖」な理由

LOHACOの無印良品

LOHACO(アスクルの個人向けネット通販)には、無印良品など人気ブランドが出店しているロハコモールがあります。

無印良品(LOHACO)

somo

LOHACOは、1,900円(税込)以上のお買い物で基本送料無料です。