無印良品のカタログ「2018 春夏」

無印良品のカタログ「2018 春夏」

無印良品のカタログ「2018」(2018年2月発行)を店舗でもらいました。

表紙には「2018」と西暦のみですが、目次(P16)には「2018 春夏」と記載されています。

カタログ「2018」について

無印良品のカタログ「2018 春夏」その2

最新カタログは、無印良品店舗で無料で配布されています(カタログの発送サービスはありません)。

配布予定数量に達し次第、終了となります。

デジタルカタログとPDFカタログもある

デジタルカタログとPDFカタログが用意されていますので、パソコンやスマホからもカタログを見ることができます。

参考 カタログ無印良品

カタログ「2018」の表紙について

カタログ「2018」の表紙の色は、まさに自然が作る無印良品の色。

表紙になった場所はどこだろうと思って、「MUJI GALAPAGOS」をヒントに調べてみました。

参考 MUJI GALAPAGOS無印良品

無印良品は、ガラパゴス諸島を巡る旅をしました。
無印良品の製品群とガラパゴスの生き物たちに「独創と進化」という類似点を見出そうとする発想でした。

引用:無印良品カタログ「2018 春夏」P2

表紙は、下の動画の36秒~のラビダ島(ガラパゴス諸島の島)の赤い砂浜でしょうか。


そもぴよ

MUJI GALAPAGOS」の写真や動画を見ながら調べましたが、正解はわかりませんでした。

今回の無印良品の旅が本になっています。

GALAPAGOS

自転車が登場

カタログ「2018 春夏」には、「2017 春夏」にはなかった自転車のページが増えています!

somo

自転車は配送可能な地域が限定されています。

自転車・三輪車はこちら

無印良品のカタログ「2018 春夏」と「2017 春夏」

左から「2018 春夏」「2017 春夏」

無印良品ネットストアはこちら